その後のSiri的Omega 今も台所で絶賛稼働中のSiri的Omegaですが、我が家では「R2D2ちゃん」や「ピコピコちゃん」と呼ばれております。
というのは、1時間ごとにR2D2の音が流れるので。
R2D2の音は様々なパターンのものを入れてあって、毎回ランダムに使用するようになっております。
そんなピコピコちゃんの現在の機能は下記の通り。

・「明日の天気は?」とか聞くと天気を音声で喋る。
・Music Player Daemonが入っていて、「音楽かけて」と言うと、ストックしてあるMP3をランダムに再生する。
・ネットラジオも複数登録してあり、そちらも再生可能。
・家族で共有しているカレンダー情報を読み込めるようになっていて、話しかけて聞くか、決まった時間になると、その日の予定や明日の予定を読み上げてくれる。
・加えてOmega用のカレンダーには各種ゴミの日等のスケジュールが入っていて、「明日は燃えるゴミの日」等も教えてくれる。
・あらかじめ登録(crontab)しておいた時間に指定した動作を行う(音声で時間を教えてくれたり、R2D2音を出しながら光を点滅させる等)。
・「〜時になったら教えて」等でcrontabに音声で追加ができる。
・明るさセンサーで部屋が暗くなると停止する。音楽等もいちいち停止させなくても部屋の電気を消せば止まるので便利。
・IFTTTとの連動で、日の出、日の入り、天気が変わる場合等に、音と光で知らせる。

などなど。
iPhoneからネット越しに制御することもできます。
Power Dockを使えば電源に縛られなくできそうなのと、Sound Expansionが出ればもっとコンパクトにできそう。

AppleもAmazon Echo的なものを開発中みたい [link] ですが、自由にカスタマイズができるものであってほしいなぁ。
Power Dock Power Dockを手に入れました。
とりあえず何作ろうか。
E-M1 MarkII 泥だらけになりながらもなんとか運動会も終わった。
すっかり間があきましたが、あれこれと忙しかったり、ちょっとしんどいこともあったりでした。
まぁ、ひとつずつやっつけていくしかないですね。

さておき、そんななか、E-M1 MarkIIの開発が正式に発表 [link] されておりまして、これはやばいなと。。
E-M1のときはそれほどの衝撃はなかったので、サクッとスルーできたのですけども、今回の内容はかなりキテます。
社長が変わったあたりから、なんかちょっとオリンパスの製品も変わったような気がしましたが、今回これまで常にイマイチだったAFをここまでやるか!というぐらいに盛り込んできているところなんかも、あれ?なんか変わった?という感じがします。
あとはハイレゾが手持ちでできれば最高なんですが、それは次回への持ち越しになったとしても、いよいよm4/3への替え時かな〜。そうなると、4/3のレンズをどうするかで悩むな〜。
iPhoneの発表も終わりましたが iPhone7やら発表されておりましたが、ちょっとあれやこれやで忙しくてそれどころではないのでした。
まぁ今回はスルー予定ですし。
Watchのほうが欲しいかな。いや、AirPodsだけ欲しいぐらいかな〜。
でも、iOSとMac OSのアップデートは楽しみです。
iPad ProとApple Pencil 遂に手にしてしまったのでした。この時期には微妙な12.9インチの方。
ちょっとしか触っておりませんが、このデカさが最高です。
カヌー体験 仁淀川のカヌースクールに行ってきました。
iPhoneをビニール防水して写真や動画を撮ったりでしたが、やっぱり防水カメラが欲しくなるねぇ。
山の日に海へ 多分今年最初で最後の海水浴に行ったのに、帰ってきたら砂で作った謎のオブジェの写真しかない。。
OmegaでC 今回の出張のメインはこれら。
ArduinoやらOmegaやら。
しかし、今回の最大の収穫は、やはりC言語は偉大だったと再認識できたこと。。
Omegaに入れててよかったgcc。
Say hello to the Omega2 小さいスッポンが池に迷い込んでおりました。
スッポン増えたなぁ。。

さておき、遂にOmega2がKickstarterにて公開されました! [link]
Omega2とOmega2+の2モデルがあるのですが、Omega2は$5!
OmegaでSiri的アシスタント Onion OmegaにてSiriみたいなものを作ってみました。
構成は、
・Omega + PWM Expansion
・RGB LED
・USBマイク
・USB DAC + スピーカー
という感じ。
音声認識は色々試した結果、やっぱりGoogleのSpeech APIが一番良かったのだけど、50回/日の制限があるため常時使うのはきつい。本当はAmazon Echoみたいにいつでも呼びかけたいのだけど。。
それとマイクの性能があまり良くなく、離れたところからだとちょっと厳しい。。
» continue reading
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | >  >|