子ガメを庭へ ようやく去年生まれの子ガメらを庭プールに合流させました。
5月中にやるつもりが、なんだかんだと忙しくてずるずるとのびてしまい、気がつけば6月も半ば。

今回の子ガメ飼育は「なるだけ手間がかからない飼育」をテーマとして、水替えや掃除をなるだけしなくていい環境作りを模索しておりましたが、自分の中で概ね良い感じに形ができた気がします。
カメの室内飼育は、いかに綺麗な水を保つかの戦いでもありますが、もうね、濾過とかは最終的には不要だなと。
結局は全換水したほうが早いので、それならもう全換水をできるだけ簡単にできるようにしよう!という結論になった次第です。
冬場はヒーターを入れてることもあり、水の攪拌だけは行って、余計な掃除を生むフィルター類は取り除きました。

そんなわけで、子ガメの世話が以前に比べるとだいぶ楽になったこともあり、結果ついつい庭への合流が遅れてしまったわけです。


大人と比べるとやっぱりまだまだ小さい。
Emblaserのベース 牛乳パックをガジガジするのが大好きです。
大抵バラバラになった時点で飽きちゃうんだけど、未ガジガジのきれいな牛乳パックを見せたときのテンションの急上昇ぶりが笑ってしまう。

さておき、WWDCでEl CapitanやらwatchOS 2やら発表がありましたが、ほどほどにワクワクしつつも、とりあえずはそっちのけでEmblaserを弄る日々です。ガジガジしているクーの隣でパラメーターを変えては切りまくり。
ただ、しばらく3000mA設定でやってましたところ、forumの書き込みにもありましたが、2250mAぐらいが安定しているようで、結局そこに落ち着きました。
で、ベースにコンパネ敷いて切ってるとカットした表面は綺麗なんですが裏面の焦げが気になる。。。» continue reading
完全服従ポーズ 眠いけどお腹を撫でて欲しいときのクー。
誕生日でした 14歳になりました。今年のケーキはスプラトゥーン!
Emblaser そんなこんなで無事にEmblaserが組み上がりましたよ。
テストしようとしたらレーザーランプがカットモードにならないから焦りましたが、何のことはないリボンケーブルの接触不良なのでした。しっかりと奥まで入れてとめなおして無事に稼働しました。
とりあえずはダンボールとか画用紙を相手に最適な設定を模索しながら切りまくる日々です。
» continue reading
ようやく届きました 遅れに遅れて、すっかり忘れ去っていたブツがようやく届きましたよ。
もうシーズン開幕なのか 庭ではやくも今シーズンの穴掘りが始まっておりました。
ホタルもそうでしたが、例年より半月ほど早いかな。
今年は気候の変化が全体的に早巻きな感じがするな〜。
Blynkアプリがリリース! ArduinoやRaspberry PiをiOS/Androidから制御可能にするBlynk [link] のアプリが遂にリリースされました。
さっそくちょこっと試してみましたが、これはスゴい。
ウィジェットはこれからも拡張されそうですし、あれやこれや夢がひろがりまくり。
twitterfeedからIFTTTへ twitterfeedが動きが悪いのでIFTTTに変えてみました。
揃ってお出迎え シャンプーのお腹の肉のタレっぷりが気になる。
そろそろシニア用のキャットフードに変えるべきか。
|<  < | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | >  >|